がん保険のメディコム 補償内容について

MENU

がん保険のメディコム 補償内容について

補償内容について

補償内容について

ご質問一覧

自由診療について

自由診療についての補償は協定病院しか対象とならないのでしょうか?

自由診療で補償対象となる治療には、具体的にどのようなものがありますか?

自由診療で入院し、退院後にメディコム・ナースコールセンターに連絡をした場合でも、保険金は支払われますか?

医療機関について

A病院は協定病院ではありませんが、「当社が認めた医療機関」に該当しますか?

先進医療はどの病院で受けることができますか?

補償対象について

公的保険診療で治療を受ける場合、どこの病院でも治療費は補償されますか?

評価療養、選定療養とは何ですか?

痛みを和らげるための緩和(ホスピス)ケアを受けた場合は補償対象となりますか?

乳房再建手術を受けた場合は補償されますか?

保険金の支払いについて

他の保険会社のがん保険に加入していますが、メディコムで保険金は支払われますか?

契約後すぐにがんにかかってしまいましたが、保険金は支払われますか?

がんと診断確定後に保険料の振替が不能になって契約が失効した場合、保険金は支払われますか?

健康保険等(公的医療保険)で受診した場合、子供の医療費が公的な機関から補助金が給付されるので、治療費にかかる自己負担が0円になりますが、仮に入・通院した場合、入院・通院の実費を補償する保険金は支払われないですか?

健康保険等(公的医療保険)から高額療養費や附加給付が支払われる場合は、メディコムの保険金はその部分も重複して支払われますか?

がんの治療のため長期に渡って治療を継続した場合や、再発・転移などで入通院を繰り返した場合、保険金は継続して支払われますか?

海外にいる場合について

海外にいる間にがんと診断された場合は補償されますか?

海外で治療を受けた場合は補償されますか?

自由診療について

Q.自由診療についての補償は協定病院しか対象とならないのでしょうか?

協定病院以外の医療機関でも、がん診療連携拠点病院や大学附属病院等の「当社が認めた医療機関(注)」であれば、自由診療による治療費の補償を受けることができます。

(注)「当社が認めた医療機関」とは、厚生労働大臣により指定を受けている「がん診療連携拠点病院」または「それに準ずる医療機関であると当社が認めた医療機関」をいいます。がん診療連携拠点病院の一覧は、こちら をご覧ください。

がん保険:補償内容について TOPへ

Q.自由診療で補償対象となる治療には、具体的にどのようなものがありますか?

自由診療の治療となる代表的な例としては、未承認抗がん剤治療、適応外抗がん剤治療、薬剤の適用外投与、適用外の検査等がありますが、「協定病院」、または、がん診療連携拠点病院や大学附属病院等の「当社が認めた医療機関」で行われるこれらの治療は補償対象となりますのでご安心ください。

ただし、科学的に臨床上の有効性が確認されていない健康食品、あるいはいわゆる代替医療といわれるものは補償対象外です。

<参考>

  • 未承認抗がん剤
    公的医療保険で承認されていない抗がん剤
  • 適応外抗がん剤
    抗がん剤自体は薬剤として承認されているものの、公的医療保険の適用されない部位等へ使用する抗がん剤(例えば、○○がんに対しては公的医療保険が適用されるが、××がんに対しては公的医療保険が適用されないなどの抗がん剤)
  • 薬剤の適用外投与、適用外の検査
    公的医療保険では、薬剤の投与方法または検査の範囲が定められており、そこから外れる投与方法や検査

がん保険:補償内容について TOPへ

Q.自由診療で入院し、退院後にメディコム・ナースコールセンターに連絡をした場合でも、補償金は支払われますか?

約款の規定に従い保険金をお支払いします。ただし、自由診療の場合には、保険金のお支払いは、次のいずれの条件にも合致することが必要ですので、万一、がんと診断された場合には、速やかにメディコム・ナースコールセンターまでご連絡ください。

  1. 治療を受けた医療機関が、協定病院、または、がん診療連携拠点病院や大学附属病院等の当社が認めた医療機関であること。
  2. 診療計画に公的医療保険制度の給付対象とならないがんの診療が含まれていること。

がん保険:補償内容について TOPへ

医療機関について

Q.A病院は協定病院ではありませんが、「当社が認めた医療機関」に該当しますか?

「当社が認めた医療機関」とは、厚生労働大臣により指定を受けている「がん診療連携拠点病院」または「それに準ずる医療機関であると当社が認めた医療機関」等をいいますので、A病院が大学附属病院またはこれらと同等であれば該当します。(がん診療連携拠点病院の一覧は、こちら をご覧ください。)

がん保険:補償内容について TOPへ

Q.先進医療はどの病院で受けることができますか?

厚生労働省のWebサイトで先進医療の一覧と先進医療を実施している医療機関をご確認ください。

がん保険:補償内容について TOPへ

補償対象について

Q.公的保険診療で治療を受ける場合、どこの病院でも治療費は補償されますか?

公的保険診療で治療を受ける場合は、日本全国どこの医療機関でも、治療費の補償を受けることができます。

がん保険:補償内容について TOPへ

Q.評価療養、選定療養とは何ですか?

評価療養とは?

保険適用にすべきか否かを検討するために定めた療養で、「先進医療」などが含まれます。

選定療養とは?

患者の利便性を考慮した療養が含まれており、差額ベッド代(メディコムの補償対象外)や、時間外の受診、予約診療、大きな病院に紹介状なしで受診する場合等に医療費とは別に請求される療養費などが含まれます。

(参考)厚生労働省Webサイト

なお、メディコムは差額ベッド代を除いて、がん治療に関するものは、評価療養、選定療養ともに補償対象となります。

がん保険:補償内容について TOPへ

Q.痛みを和らげるための緩和(ホスピス)ケアを受けた場合は補償対象となりますか?

緩和(ホスピス)ケアを目的とした医療機関への入院・通院とも補償対象です。

がん保険:補償内容について TOPへ

Q.乳房再建手術を受けた場合は補償されますか?

メディコムにおいては、乳がんの手術と同時に行う乳房再建手術を一期的乳房再建手術といい、乳がんの手術と同時に行わない乳房再建手術を二期的乳房再建手術といいます。乳房再建手術に対する補償は下表のとおりです。

一期的乳房再建手術 二期的乳房再建手術
自由診療で
乳房再建手術を受けた場合
補償対象 補償対象外
公的保険診療で
乳房再建手術を受けた場合
補償対象 補償対象

がん保険:補償内容について TOPへ

保険金の支払いについて

Q.他の保険会社のがん保険に加入していますが、メディコムで保険金は支払われますか?

下表の通りとなります。

ガン診断保険金 全額お支払いします。
ガン外来保険金
ガン入院保険金
【公的保険診療の場合】
全額お支払いします。

【自由診療の場合】
メディコム以外に「自由診療によるガン治療にかかった治療費を補償する保険」に加入されている場合で、その保険から支払われた保険金があるときは、その額を差し引いてお支払いする場合があります。

がん保険:補償内容について TOPへ

Q.契約後すぐにがんにかかってしまいましたが、保険金は支払われますか?

保険金の支払責任は保険期間の初日からその日を含めて91日目に開始しますので、この90日の待機期間中に診断確定された場合は補償されません。

(注)更新後の契約には待機期間はありません。

※保険期間の初日は、お申込みいただいた後、お申込内容の確認と引受審査が完了した日の翌月1日になります。

がん保険:補償内容について TOPへ

Q.がんと診断確定後に保険料の振替が不能になって契約が失効した場合、保険金は支払われますか?

失効日までは保険金のお支払いができますが、失効日以降は保険金のお支払いができません。
ただし、失効日から6か月以内にご契約者からメディコム・コンタクトセンターに「復活」のお申出をいただき、かつ、口座振替またはクレジットカードでの支払いが再開するまでの未払込保険料をご入金いただければ、失効日以降も保険金をお支払いすることができます。

がん保険:補償内容について TOPへ

Q.健康保険等(公的医療保険)で受診した場合、子どもの医療費については、公的な機関から補助金が給付されるので、治療費にかかる自己負担が0円になりますが、仮に入院・通院した場合、入院・通院の実費を補償する保険金は支払われないですか?

「ガン外来保険金」「ガン入院保険金」は、補助金等の有無には関係なく、通常3割の一部負担金相当額をお支払いします。

がん保険:補償内容について TOPへ

Q.健康保険等(公的医療保険)から高額療養費や付加給付が支払われる場合は、メディコムの保険金はその部分も重複して支払われますか?

「ガン外来保険金」「ガン入院保険金」は、高額療養費や付加給付等の有無には関係なく、通常3割の一部負担金相当額をお支払いします。

高額療養費制度とは?

健康保険等(公的医療保険)が適用される治療の1か月当たりの自己負担額(一部負担金)が高額になる場合、自己負担限度額(年齢や所得によって異なります)を超えた部分が払い戻される制度をいいます。
詳細は、社会保険庁や市町村等にお問い合わせください。

付加給付とは?

健康保険組合等が独自に給付するものです。
詳細はご加入されている健康保険組合等にお問い合わせください。

がん保険:補償内容について TOPへ

Q.がんの治療のため長期に渡って治療を継続した場合や、再発・転移などで入通院を繰り返した場合、保険金は継続して支払われますか?

ガン診断保険金

ガン診断保険金を支払うこととなった最終のがん診断確定日から3年経過後であれば、再発・転移・継続入通院に関係なく、がんの診断確定があれば、何度でも支払います。

ガン外来保険金

医師が必要と認めた通院であれば、通院日数、通院回数に関係なく支払います。(1,000万円を限度とし、更新する5年ごとに保険金額は1,000万円に復元します)

ガン入院保険金

医師が必要と認めた入院であれば、入院日数、入院回数に関係なく支払います。

メディコムワンは、「ガン診断保険金」はありませんのでご注意ください。

がん保険:補償内容について TOPへ

海外での補償について

Q.海外にいる間にがんと診断された場合は補償されますか?

メディコムでは国内でがんの診断確定があり、国内で治療を受けた場合のみ、補償対象となりますので、海外での治療費などは補償対象外となります。なお、がんと診断されたのが海外であっても、日本国内の医療機関であらためてがんの診断確定を受け、日本国内の医療機関で治療された場合には、メディコムの補償対象となります。

がん保険:補償内容について TOPへ

Q.海外で治療を受けた場合は補償されますか?

日本国内での治療のみを対象としていますので、海外での治療は補償の対象外となります。

がん保険:補償内容について TOPへ

セコム損害保険
メディコム・
コンタクトセンター

0120-756-286

月曜~金曜 9:00~17:00

(祝日・休日および12月31日~1月3日を除く)

よくあるご質問

ページ上部へ